Top > 葉酸 > 妊娠初期に葉酸を積極的に摂りましょう!

妊娠初期に葉酸を積極的に摂りましょう!

卵子が受精した後、受精卵は細胞分裂を繰り返しながら成長し、おなかの中で体の器官を作り上げていくのですが、葉酸は、この時に重要な働きをします。

葉酸は一般的な食品にも含有している栄養素なのですが、単体では吸収されにくいという特徴を持っているため、総合サプリメントを選ぶと良いでしょう。

総合サプリメントは大変利便性が高いサプリですが、妊婦にとってどのような成分が入ったものを選べばよいのか分からないと、お悩みの方も多いでしょう。そのような場合は、信頼できる粉ミルクの成分分析表と照らし合わせながら、サプリを選んでみましょう。粉ミルクには赤ちゃんに必要な成分が揃っていますので、それを目安にサプリを選べば安全です。

葉酸の摂取による妊婦や胎児への影響が明らかになって以降、葉酸は産婦人科においても妊婦への摂取が勧められているんですよね。

葉酸サプリのサンプルを、産婦人科が配布する場合もあるそうですから、その効果のほどが伺えますね。

とはいえ、妊娠初期に葉酸を積極的に摂っていなかったと不安になっている妊婦さんも多いと思います。もし、葉酸摂取の不足を心配されている方も安心してください。葉酸は青菜類(ホウレンソウなど)や肉類にも多く含まれていますから、普段の食事でもある程度は摂取できるのです。

不妊かなと思ったときには、基礎体温計測から始めてみましょう。たかが体温と思うかもしれませんが、基礎体温表をつけると、ホルモン状態の変化や排卵周期が分かり、不妊治療の大事なきっかけになるのです。

普通の体温と違って基礎体温は、入院患者さんと同じで「起床時」に「毎日」計らなくてはいけないという注意事項もありますから、きちんと守っていくことが大事です。一日忘れても根気よく続けていきましょう。

↓参考サイト
ララリパブリックをAmazonよりお得に購入する方法!

葉酸

関連エントリー
妊娠初期に葉酸を積極的に摂りましょう!